メンタル

今の自分を変えたい、でも何をしたらいいのかわからない…見た目にも自信が無いし…メイクを習う?エステに行く? そう悩む人がまず行くべきところ、するべきことが見つかる場所。教えます!

子供のころから親や親戚に、「顔が大きい」「目が小さい」「体型も悪い」「暗く見える」など言われ続け、自分でもそう思うようになってしまった人、いらっしゃいます。姉妹がいると特にその人たちと比べられ、自分は人より劣っているのだと思い込んでしまっていることが多いのです。

私にも姉が2人いて、今でも大の仲良しです。でも小さいころからそうだったわけではありません。年齢も近いこと、習い事が同じであること、学校も同じで先生たちが姉妹を知っていること…

特に一番上の姉は成績優秀、ルックスもよく、親の信頼も厚かったため、妬みひがみというより手の届かない存在のような感じでした。

2番目の姉とはよくケンカもしたのですが、妻・母になってからは良き先輩としてアドバイスをもらっていました。

そして今。3人とも違う道を歩み、住む場所も違うのでなかなか会えないのですが、それぞれが適した場所で頑張っています。

今思うことは小さい頃はひとくくりのように考えて、比べられている気がしていましたが、実際は姉妹といえども、性格も全く違うし、得意なこともそれぞれなので、個性を活かして自分の人生を作り上げ、お互いを認め合うようにできるのが一番だということです。

得意なことはその人に任せて、自分ができることは自分が率先してやる。それくらいの気持ちでいることができたらいいなと。

3人で1つではなく、三人三様の人がいればいろんなことができます。きっと私たち姉妹は今はそれに気づき助けあえているのだと思います。

今の自分に自信が無く、変えたいけれど何をしていいのかわからない人もたくさんいると思います。もしも冒頭に述べたようなことでそう思っているのならば家族にもなかなか相談できないでしょう。

パーソナルデザインサロン グレースはきれいになりたい、おしゃれになりたいという純粋な思いの方はもちろんのこと、自分に自信が無い人にも来ていただいて、気持ちを楽に、そして自分らしい装いを知っていただく場所を提供しています。

よく京都のお茶屋さんでは「一言さんお断り」が習わしとされています。言葉のニュアンスから花街の閉鎖性を問われることもありますが、実は真のおもてなしのためにこの形式が守り続けられているのです。

事前にお客様についてよく知ることで好みや希望に沿った準備をすることができ、より深く満足してもらえるというのがその理由なのです。

お客様にとっても、すべてを委ねられる安心感に包まれたひと時は何物にも代えがたいことで、そういった信頼関係があってこそ、お座敷での楽しい時間が生まれるのです。

私たちのサロンはもちろん「一言さんお断り」ではございません。

ただ、来てくださる方が満足して、これから未来に向けて楽しい時間を過ごしていくきっかけをみつけてもらいたいと思っています。そのため、事前ヒアリングをさせていただいたり、信頼関係を築きながらたくさんお話を伺うことがあります。その為に時間をいただくこともあります。

でもただの分類のための診断ではない、自分発見のためのツールとしてのカウンセリング、診断になりますので、心から納得して満足して今後の人生に役立てていただけるはずです。

外見だけの変化ではなく、内面の変化も可能になるサロンです。

是非、お気軽な気持ちで、ご連絡ください。お待ちしております。

サロン グレースはこちら

関連記事

  1. メンタル

    ストレスを少しでも減らす方法

    ストレスマネジメントについての話をききました。人は「ストレス」…

  2. メンタル

    ~平成から令和へ~新しく歩み出した日本であなたらしく生きていく方法

    2019年5月1日(水)「平成」という時代が終わり、『令和』を…

  3. メンタル

    「しすぎ」な積極性は不要です。40代は自分らしさを自然にアピールして毎日生き生き楽しく過ごしましょう…

    私の出身は九州の佐賀県で「よか」町で育ちました。両親の引っ越しに伴い現…

  4. メンタル

    自分にとっての自由が何なのわからなくなってるあなたが、自由を手にする方法

    1月下旬の日曜日。仕事帰りに娘からのLINE。何か買ってきてのお願いか…

  1. メンタル

    自分にとっての自由が何なのわからなくなってるあなたが、自由を手にする方法
  2. ごあいさつ

    ごあいさつ
  3. きれい塾

    春が近づいてきましたが、まだまだ肌寒いですね…そんな時に役立つのがストール!そし…
  4. きれい塾

    インスタ意識の高まりで女性だけでなく変わる男性の理想像
  5. メンタル

    ストレスを少しでも減らす方法
PAGE TOP